「海のSDGs映画祭2024」が始まる

国連が2009年から提唱している世界海洋デーというのをご存知だろうか。毎年6月8日と定められているこの世界海洋デーは、年々汚染が進み、その環境が刻々と変化している世界各地を流れる海洋水の状況改善を目指してみんなで海のこと…

READ MORE 「海のSDGs映画祭2024」が始まる

フロリアン・ゼレールの家族ドラマ「Le Fils 息子」と「La Mère 母」を同時上演

フロリアン・ゼレール、岡本圭人 世界の演劇界で最も注目されている劇作家で作家の一人、フランス、パリ出身のフロリアン・ゼレール。現在44歳のゼレールの名を一気に押し上げたのが2010年に発表された「La Mère 母」を皮…

READ MORE フロリアン・ゼレールの家族ドラマ「Le Fils 息子」と「La Mère 母」を同時上演

日台の国際共同制作舞台「誠實浴池(The Beautiful of Honest Desires)」が台北で幕を開ける

タニノクロウ 劇作家・演出家で庭劇団ペニノ主宰のタニノクロウ。毎年のように行っている海外公演(近年は2007年に下北沢の小劇場で世界初演された「笑顔の砦」がヨーロッパ各地、香港などで上演されている)の他に、神奈川芸術劇場…

READ MORE 日台の国際共同制作舞台「誠實浴池(The Beautiful of Honest Desires)」が台北で幕を開ける

座・高円寺がシライケイタ新芸術監督のもとで新たな船出

昨年、全国でも珍しいケースとして公募で芸術監督を募集した杉並区の公共劇場、座・高円寺。 4月1日に開催された2024年度のプログラム説明会の冒頭で、2023年7月に芸術監督に就任したシライケイタが劇場施設竣工前から同役職…

READ MORE 座・高円寺がシライケイタ新芸術監督のもとで新たな船出
Rehearsal Images, Three Mills, London, 2023, Curve Theatre, UK

マシュー・ボーンのロミオ+ジュリエット

女王である母親のお膝元で孤独な日々を過ごす王子が夢から抜け出して来たカリスマ的な魅力を持つ男性スワンに恋焦がれる「白鳥の湖」で日本にも多くのファンを持つ英国屈指の振付家、演出家マシュー・ボーンの2019年初演の大ヒット作…

READ MORE マシュー・ボーンのロミオ+ジュリエット

VIOLET/ヴァイオレットの旅が始まる

遡ること2018年12月、演出家藤田俊太郎の姿は日本から9,500 km離れた英国ロンドンにあった。自身初となる挑戦、現地の役者、スタッフ達ともにミュージカル「VIOLET/ヴァイオレット」を制作し、3ヶ月公演を成功させ…

READ MORE VIOLET/ヴァイオレットの旅が始まる

グッド・バイ@ロンドン、コロネット劇場 京都から世界へ、

世界の名だたる文豪たち、チェーホフ、ドストエフスキー、シェイクスピア、ブレヒト、イプセン、太宰治らの小説、戯曲を新たに脱構築、再構成して今日の観客にヴィヴィッドに響く作品を作り続けている演出家で京都を拠点に活動している劇…

READ MORE グッド・バイ@ロンドン、コロネット劇場 京都から世界へ、