National Theatreのヒット作「夜中に犬に起こった奇妙な事件」が閉幕へ

マーク・ハッドンの人気児童小説を劇作家サイモン・スティーヴンスが戯曲化したナショナルシアター2012年初演の大ヒット作。2013年のローレンス・オリヴィエ賞で7冠に輝き、ウェストエンドでロングランを続けていた「夜中に犬に起こった奇妙な事件(The Curious Incident of The Dog in the Night-Time) 」をロンドンで観ることができるのは6月3日(土)まで。自閉スペクトラム症を持ちながら天才的な数学の知能を有するクリストファー少年の成長物語。日本でも鈴木裕美演出、森田剛主演で好評を博した本作を観ることが出来るのもあと1週間。The Gielgud Theatreへ急げ。

You may also like...

Top