「ガラスの動物園」が来年2月に幕開け

イラク戦争に従事したスコットランド兵士たちへのインタビューを基にした芝居「ブラック・ウォッチ」の成功により世界の演劇シーンにその名を知らしめた演出家ジョン・ティファニー。彼が演出を手掛けた2013年ブロードウェイ初演舞台、テネシー・ウィリアムズの代表作「ガラスの動物園」が来年2月からウェストエンド、デューク・オブ・ヨーク劇場で幕を開ける。

トニー賞常連女優、人気テレビドラマシリーズ「24」の女性大統領役でもお馴染みのチェリー・ジョーンズが家族の呪縛の根源である母親アマンダ・ウィングフィールド役を務める本作は今夏のエジンバラ演劇祭でロンドンより一足早く上演され、高い評価を得た。13週間の期間限定上演なのでこの冬にロンドンを訪れる方はお見逃しなく。(前売りチケット発売中)

You may also like...

Top